TIM SCRUGGS CUSTOM CUES

ティム・スクラッグスのキューです。

ティムはダン・ジェーンスとビル・ストラウドが経営するジョスキューの工房と同じボルティモアに住んでいてビリヤード場を経営していましたが、1972年にビル・ストラウドが独立した際にダン・ジェーンスに誘われてジョスキューの製作に参加しました。そして1978年に自身のブランドを立ち上げてキューを作り続けてきた古参キューメーカーの一人ですが、2015年に亡くなってしまいました。

スクラッグスのキューは伝統的なデザインのものが多いですが、このキューもその1つです。

ハギとインレイが入ったキューとしては最もシンプルなデザインの一例といえるでしょう。

フォアアームです。

メイプルに黒檀の4本ハギという、おそらく伝統的デザインに最も多くみられるデザインです。

ハギには4枚のベニヤが入っています。

バットスリーブです。

ハギの材質と合わせた黒檀になっています。

前回のマイク・ウェブでご説明したように、フォアアームのハギとバットスリーブの材質を揃えるというのも伝統的なデザイン手法の1つです。

マザーオブパールのノッチドダイヤとドットインレイが交互にインレイされています。

バットキャップはデルリンで、見かけはまるでザンボッティのようなキューですが、このような伝統的デザインをシンプルに作ったものはおのずと似たようなものになってしまいます。

ジョイントです。

もちろん伝統的な14山のパイロテッドジョイントです。

リングワークもシンプルなシルバーリング1枚のものです。

ジョイントキャップにトレードマークとなっているTとSを組み合わせたロゴが入っています。

 

デザインはシンプルでも品質は折り紙付きのキューもいろいろあります。

キューショップジャパンでは多種多様な商品を取り揃えています。

ぜひお好みの1本をお探しください。

 

 

関連キーワード
My Favorite Cueの関連記事
  • サムサラ/SAMSARA #127
  • セカンドベスト その2
  • オメガDPK/OMEGA/DPK #126
  • マクダニエル/McDANIEL #125
  • サウスウエスト/SOUTHWEST #124
  • アダム/ADAM #123
My Favorite Cuesに自慢のキューを追加!

自慢のマイキューをこちらのページに掲載ご希望の方は、キューショップジャパンLINEで直接写真を添付送信ください。キューショップLINEはこちら

必要な写真は以下の4点となっております。
①全体 ②フォアアーム ③バットスリーブ ④ジョイント
※写真角度などは紹介されているキューをご参照くださいませ。
※お客様のこだわりや自慢のエピソードなどもございましたら、是非メッセージご記入をお願い致します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
My Favorite Cue
MCWORTER CUES カリフォルニアのキューメーカー、ジェリー・マクウォーターのキューです。 日本でも人気のキューで、ジェリーも何度か...
My Favorite Cue
ニッティ   フロリダのキューメーカー、クリス・ニッティのキューです。 ピンクアイボリーのフォアアームに親子8剣のデザインです。 クローバー...
My Favorite Cue
MEUCCI ORIGINALS INC. アメリカ3大メーカーの1つ、メウチです。 マクダモット、バイキングと共に1970年代からキュー製...